証券会社 人事管理システム

■適用事例

<課題>証券会社 人事管理システムにおける課題

  • 既存システムが自由に機能追加できず、Excelで手作業をしているため、工数が膨大でミスも多い
  • 正社員、歩合、年俸制など、複数の給与体系に対応が必要
  • 証券外務員、営業管理責任者、内部管理責任者など、資格の管理が必要
  • 当局、証券業協会などへのレポートの作成に手間がかかる
  • マネジメントレポートの作成に手間がかかる

<解決>ReCent-HRMによる解決 ☞ ReCent-HRM 製品紹介ページ

  • 機能追加、機能変更が柔軟にできるため、手作業を大幅に減らし、ミスも減る
  • 複数の複雑な給与体系にもReCent-HRM1つで対応
  • 資格研修管理機能が、資格取得から履歴管理までサポート
  • 当局、協会向けレポートも自動作成。『タイムマシン』機能で、基準日時点の情報にさかのぼることができる
  • 経営者が望むレポートを柔軟に追加し、自動で作成

<ReCent-HRM証券業向け機能>

  • 複数給与体系に対応
  • コミッション計算
  • 資格管理: 外務員、営業責任者、内部管理責任者 等多数。試験案内メール通知機能有り
  • 外務員登録履歴管理
  • 業界関連レポート: 外務員資格等取得状況、役員名簿、営業責任者報告書、従業員数等報告書、仲介業者の登録外務員数等報告書、勤労統計調査用資料、総合福祉団体月例報告、団体定期保険、従業員の状況(四半期)等

ReCent-HRMレポート:従業員数等報告書

■いちよし証券様 導入事例 (2013年7月22日プレスリリース)

ローリーコンサルティング、いちよし証券に統合人事パッケージReCent-HRMを導入

- 新進パッケージベンダーとして初の大規模導入 -

ローリーコンサルティング株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:文山 伊織、以下ローリーコンサルティング)は、いちよし証券株式会社(本社:東京都中央区、執行役社長:山﨑 泰明、以下いちよし証券)に、自社開発の統合人事パッケージ『ReCent-HRM』をベースとした全社人事システムを導入いたしました。

いちよし証券は、「今までの日本にない証券会社をつくろう」を合言葉とし、「対面」でのアドバイス活動、「地元密着」の展開を特長とする、日本有数の証券会社です。

いちよし証券 執行役員兼システム部長 持田 清孝氏は導入の理由をこう語ります。

「既存の人事システムパッケージは標準機能が不十分で、現場の実務に耐えうるものにするには、大きな追加開発(コスト、期間)が必要でした。そのため、人事部のユーザーが求める機能を提供できず、多くの業務の実際は手作業によるものでした。人事関連実務に網羅的に適合し、柔軟性が高くコストパフォーマンスのよいパッケージを探していたところ、ローリーコンサルティングからReCent-HRMの提案を受け、人事部と検討しリプレースを決めました。」

ローリーコンサルティングは1990年創業以前から、国内有数の大企業のシステム導入プロジェクトが破綻しかけた際に、『火消し』としてプロジェクトに参画し、その全てを完遂し、安定稼働に導いてきましたが、パッケージ業界の高コスト構造、著名パッケージの硬直化・真実と異なる実績による顧客不在・不幸の実態を改革すべく、パッケージベンダーへと自らの事業モデルを転換。2010年より経営管理パッケージ『ReCent-EPM』、ERPパッケージ『ReCent-EBO』の販売を開始し受注を重ねてきました。

ReCent-HRMは、ローリーコンサルティングが大規模システム導入で培ったノウハウをパッケージ化した統合人事ソフトウェアで、人事・給与・研修・厚生等の人事業務全般につき、大手・中堅企業で必要とされる高度で網羅的に連携する機能を単一のシステムとして提供します。

また、高いコストパフォーマンスと、柔軟な機能追加・変更ができること、詳細な帳票が簡単に作成できることを、その特長としています。

「会計システムなど既存システムとも連携させることで、システムの網羅性をさらに全社レベルに高めます。また、しばしば見過ごされがちですが、システム導入を成功させるには高度な移行ノウハウが必須です。弊社は数多くの大規模システムをスムーズに導入した高度な移行スキルを有しており、安定稼働に向けた安心の移行支援も提供しています。」とローリーコンサルティング代表取締役社長 文山 伊織は語ります。

いちよし証券システム部開発課 山内 光秀氏はReCent-HRMによる新人事システムの効果について、こう述べています。

「旧人事システムでは人事の業務毎に重複した作業が各担当者で行われ、帳票を作る際にも何か所からもデータを出力し手作業で集計していましたが、ReCentの導入により自動化・効率化を大きく進めることができました。また、既存システム会社からは少しの手直しでも大きな請求をされてもいました。証券会社の人事制度は、契約形態が正社員・契約社員・歩合外務員など多様なこと、業務上必須の資格を管理しなければならないこと、詳細で正確なレポートが必要なことなど、通常の人事システム製品では実現の難しい要求事項が多いのですが、ReCent-HRMは自分たちの希望に柔軟に応えてくれていますし、ちょっとした修正や依頼は無償で対応してくれているのも安心しています。」

ローリーコンサルティングは、いちよし証券によるReCent-HRMの更なる活用を、自社開発パッケージである強みを活かして支えてまいります。

    Copyright 2009-2014(C) Rory Consulting CO.,LTD. All rights reserved.