サービスメニュー

ローリーコンサルティングのサービス領域

パッケージベースで業務システムを開発する際、製品が優れているだけではプロジェクトの成功は保証されません。

製品以上に重要なのが、システムの要件定義、設計、プログラム開発、移行、テスト、トレーニングといった、導入支援のエンジニアリング作業です。

ローリーコンサルティング社が20年以上の大規模システム開発プロジェクトをナビゲートする中で開発したメソッド・ノウハウが凝縮された、以下のビジネスメニューをご提供することにより、お客様のプロジェクトの成功を確実なものとします。
 

業務システム化診断・評価コンサルティング

現在ご利用中の業務システムに、無駄となるオペレーションは無いか?オペレーションを変更すべきか?変更した場合、どのようなシステムでどれほどの投資対効果があるかなど、バリューチェーン全体が最適となる業務システム構築の診断を実施いたします。

業務システム化計画・支援

ReCentシリーズのお客様 導入にあたり、お客様業務とReCentシリーズのFit & Gap、システムの業務適応、運用保守に至るまでどの様に行うべきか、部分支援から全面支援まで、お客様のご希望に応じたメニューで実施いたします。

業務システム開発・導入

ReCentシリーズを用いたシステム導入(コンサルティング、要件定義、設計、導入)及び、カスタマイズの必要があれば、そのためのプログラム開発をご提供します。大手企業における数々のファイアープロジェクトを立て直したプロジェクト管理ノウハウにより、失敗しないプロジェクトをお約束します。

運用保守・メンテナンス

お客様向けに構築したReCentシステムの運用保守を行います。
開発を行った弊社が責任を持って保守運用まで行いますので、コストパフォーマンスの高い運用保守の実施をお約束いたします。

運用・開発トレーニング

ReCentシリーズを用いての実務はどの様に行うのか、開発はどのように行うのかについて、お客様にあったトレーニングを開発し実施いたします。

システム拡張支援

ReCentシリーズを、お客様の業務に合わせた形で拡張する場合の支援を色々な形で実施いたします。
どの部分をどの様に拡張すべきか、設計~開発、テストの各工程で、お客様が求める形で支援を実施いたします。

    Copyright 2009-2014(C) Rory Consulting CO.,LTD. All rights reserved.